現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

注意

こちらに掲載の商品は、実際の店舗と在庫を共有しています。『在庫ナシ』の表記が無くても売り切れている場合がございますので、何卒ご了承下さい。

※FOR SALE IN JAPAN ONLY.

販売は国内のみとさせていただきます 。
  • NEW
  • 残りわずか
商品コード: DRW50400

スペースドラゴンウイングス 1/400 中国 CZ-2F-T1 ロケット (天宮1号打ち上げ)

通常価格(税込): 3,024
販売価格(税込): 2,722
ポイント: 25 Pt
国家的プロジェクトとして宇宙開発を急速に推し進める中国は、有人宇宙飛行や宇宙遊泳の成功に続き2020年の宇宙ステーション完成、2025年の有人月面着陸を目指しています。
その宇宙ステーション建設の第1歩となる、宇宙ステーション実験機「天宮1号」が2011年9月29日に長征2号F-T1(CZ-2F-T1)ロケットによって打ち上げられました。
その後ドッキング実験なども順調にこなし、本格的な宇宙ステーション建設に向けて準備を進めています。
長征2号は1970年代に運用が開始された中国の基幹ロケットであり、現在までにさまざまな改良を重ねながら衛星や宇宙船の打ち上げに使用されています。
長征2号Fはシリーズ最新タイプであり、安全性を武器にこれからの中国の宇宙開発を牽引してくロケットといえるでしょう。

これまでにもスペースドラゴンウイングスはアリアン、タイタン、H-IIAなど各国の主要ロケットをモデル化してきましたが、今回遂に自国が誇る長征2号を完成品モデル化。
もちろん、最新の資料と考証をもとに完全新金型で模型化しており、本体やブースターロケットの造形、ノズルなどの細部部品まで手を抜く事無く精密に再現しています。
また造形だけではなく本体に描かれた中国国旗や文字など、塗装・マーキングも細かく実機を再現。
展示に便利なスタンド付属。

ぜひ貴方の宇宙機コレクションに加え、各国のロケットと並べてディスプレイをお楽しみください。
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

販売価格(税込): 0 円

販売価格(税込): 0 円